2008年03月31日

ガソリン税値下げ? フジTV「特ダネ」2008年3月31日放送分をみて感じたこと

ガソリン税値下げ? フジTV「特ダネ」2008年3月31日放送分

暫定税率の期限切れに伴うガソリン税の値下げについて放送されていました。

放送の内容について気になった点がいくつかありました。

(1)「4月1日からガソリンが25円値下げ」と明記されていた。

 説明で在庫の関係で4月1日から値下げされない場合もあることを一言いっていましたが、番組の内容だけを見た人は4月1日から値下げされるものだと思ってしまう内容だと感じました。
 この番組を見ればますます買い控えと値下げがされない場合の消費者の不信を煽るような内容で、混乱と誤解を防ぐ為に、もっと税金の仕組み(蔵出し税)についてや石油価格の上昇に伴い価格についてはお店によって変動する可能性があることを説明するコメントがあったほうが良いと思いました。

(2)消防法によるポリタンクの保存の禁止

 「ガソリンを消防法で禁止されているからポリタンクで保存することはいけない。」ことをいっていましたが、どうして禁止されているのか、危険性について一言でもないと、逆にポリタンクで保存しようと考えてしまう人をたんに増やすだけの内容ではなかったかと思いました。

(3)暫定税率の期限切れに伴う値上げについての情報が全く無い
 他の報道やニュースを見て知っている人もいるかもしれませんが、今回の暫定税率の期限切れに伴いガソリン税の値下げだけが大きく報道されていますが、値上げされるものもあるので情報として一言でも提供すべきだと思いました。

最近、暫定税率の期限切れに伴いガソリン税が値下げ(されるかもしれない)についてはインターネットで少し調べていたので、放送内容全体を見て感じたことは「番組制作者の意図によって受け取る感じはどのようにもなってしまう。」と感じました。

 
posted by ssmakoto at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 暫定税率の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91698249

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。