2007年03月25日

小説ライブドア事件@参考情報

買収に関わる概要
 マネーライフ

平成16年6月4日
 マネーライフの株式を既存株主より、VLMA2号投資事業組合が全株式を4200万円で取得

東京地検特捜部は、
 VLMA2号投資事業組合は
 ライブドアファイナンスが実質的に支配しているファンド
 であり、
 ライブドアグループに既に属しているにもかかわらず、
 その事実を公表しなかったと主張

平成16年10月20日、
 バリュークリックジャパン(現メディアイノベーション)が
 株式交換によりマネーライフを完全子会社化することを発表

東京地検特捜部は、
 VLMA2号投資事業組合は
 ライブドアファイナンスの支配下にあるため、
 マネーライフが既にライブドアの支配下
 にあるにもかかわらず、
 ライブドアマーケティング(現メディアイノベーション)が
 株式を取得した時点で、
 初めてライブドアグループ入りしたかのような公表
 がされている点が問題だと主張
 している。

 VLMA2号投資事業組合が4200万円で買収したのち、
 3000万円の増資を行う。
 実質価値は7200万円であるところ、
 ライブドアファイナンス従業員が4億円との算出
 をしたにもかかわらず、
 第三者機関によって算出が行われたと偽装するため、
 グループ外の第三者機関の名前を借り、
 第三者機関の意見として取り繕うよう提出
 されていた。

ライブドアによる内部調査の結果
 2006年6月14日
 ライブドアが開催の臨時株主総会で
 公表した内部調査結果によると、
 マネーライフに関わる上記の行為が
 実際に行われていた
 としている。
 なお、これら一連の行為が
 どのような目的で行われていたか
 については、依然調査中

堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、
日本の実業家である。
株式会社ライブドア(東証マザーズ:4753、2006年4月14日付で上場廃止)の前代表取締役社長CEO。
福岡県八女市出身。
血液型A型。
愛称は「ホリエモン」。
東京地裁(小坂敏幸裁判長)
弁護側証人として出廷した金融機関「クレディ・スイス」元行員、小谷彰彦氏
posted by ssmakoto at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブドア事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。