2008年10月23日

墨東病院 7病院たらい回し? 報道のあり方

墨東病院 7病院たらい回し? 報道のあり方

毎日新聞社説
 「妊婦受け入れ拒否 事実究明し安心の体制作れ

朝、ニュースを見て記事を書きましたが、追加で気になることをメモしておこうと思います。

 関連する内容をインターネットで検索していくつか見ましたが、マスコミの報道のあり方について、多くの方に下記の【関連リンク】の内容を見ていただけたらと思います。

 下記のサイトの内容について、表現の仕方が一部、過激なサイトもありますが、基本的には自分も同様の意見です。


【関連リンク】
妊婦たらい回し報道の悪

首都圏産科崩壊 東京大空襲始まる 自分の足元が燃え始めた朝日とNHKが狼狽して墨東病院を叩こうしている件 そんなに首都圏を焼け野原にしたいのか そもそも総合周産期母子医療センターに不適な人員不足に陥っている墨東病院の指定を解除しなかった都政の怠慢が原因だろう

首都圏産科崩壊 東京大空襲始まる(その2)江東区産婦死亡事例のカギは「搬送依頼の電話内容」→血腫除去を行う脳内出血の予後は「赤ちゃんを育てられるお母さん」だというマスコミの印象操作は悪辣

総合周産期母子医療センターなのに、当直が後期研修医1人しかいなかった責任は行政にある。

【その他のリンク】
妊婦死亡 - 諸悪の根源は政府厚労省の医療費削減政策
どうしてくれる
「都立墨東病院、搬送先探す役割果たさず 妊婦死亡事故」
posted by ssmakoto at 18:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 救急医療問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

妊婦たらい回し報道の悪
Excerpt: まずは、亡くなられた妊婦さんのご冥福と、ご遺族の方々の無念に思いをはせて。 そして、マスゴミの悪辣さを告発すべく、エントリをあげさせてもらいます。 大前提として。 人間は100%死にます。 ..
Weblog: have a nap
Tracked: 2008-10-23 22:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。