2007年03月25日

小説ライブドア事件@フィクション

登場人物
・堀口貴文
・証券取引等監視委員会

証券取引等監視委員会(SESC)
http://www.fsa.go.jp/sesc/actions/actions.htm
18.2.10
証取法第158条
 同法第197条第1項第7号 (風説の流布及び偽計)
 (株)ライブドアマーケティングは、
 (株)ライブドアマーケティング株式の売買のため
 及び同社の株価の高値形成を図る目的をもって、
 虚偽の事実を公表した。
 (嫌疑者)
 当該会社等 (ライブドア)
 当該会社社長(堀江貴文)
 当該会社役員(
 会社役員(2名)
 公判係属中(東京地裁)
18.3.13
証取法第197条第1項第1号等 (虚偽の有価証券報告書の提出)
(株)ライブドアは、
 売上計上の認められない自社株売却益を売上高への計上
 等により、
 虚偽の記載をした有価証券報告書を提出。
 (嫌疑者)
 当該会社  (ライブドア)
 当該会社社長(堀江貴文)
 当該会社役員(3名)
 会社役員
 公判係属中(東京地裁)
posted by ssmakoto at 01:45| Comment(0) | TrackBack(1) | ライブドア事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事件番号とは?@ライブドア事件

事件番号 Case Number
http://hiki.cre.jp/copyright/?CaseNumber

 事件名:証券取引法違反。
事件番号:平成18年特(わ)第498号
posted by ssmakoto at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブドア事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

判決分は誰でも見れるの?@ライブドア事件

判決文はどうしたら見る事ができるのか調べて見ました。

http://ranhou.hp.infoseek.co.jp/eturan.htm
判決文は第3者が閲覧する場合、謄写(コピー)することはできません。メモをとる事は許されています。


メモを取ることが許されているなら、コピーしてもいい気がしますが、例えばメモをしてインターネットで公表してもいいのでしょうか?

どなたかご存知の方がいましたらご教授下さい。
posted by ssmakoto at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブドア事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。